しいた・ブログ

陰キャの限界ブログ

パクリ疑惑に対してパクリの定義を語り出して擁護、反論する奴はアホ

僕の主張は以上です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「このAという作品はBという作品をパクっている!」っていう文句に対して箇条書きマジックだの元ネタを知っていると楽しめるのがオマージュ、元ネタを知られていると困るのがパクリだの問題の本質に触れず「パクリ」という表面的なワードにだけ過剰反応する輩の多いこと多いこと

 

本気で作品のパクリ疑惑を解消したかったらAとBではここが決定的に違うからパクリではありませんって徹底的に調べてはっきりとした証拠示せばいいだろ

 

そこでいちいち言葉の定義について講釈垂れたり批判してる所謂「アンチ」的な人間の人格攻撃をする奴は論外

 

 

本気で自分の好きな作品の擁護をするならまずは自分の発言を省みましょう

それができなきゃ黙っとけ